読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐまの森

あらゆる人間がいずれ受ける暴力についての諸論考

朕朕

やあみんな、日本の心こと、ひぐまさんだよ。

世間は某右翼保育園の話題でいっぱいだね。思想云々おいといて、「教育」とか称して体罰とかいじめとか虐待紛いのアレヤコレヤをやってたらしいね。世界のあらゆる問題を暴力で解決すべきだということを強く主張してるひぐまさん的には、年端もいかないガキに暴力の有効性を刷り込むのは最高の教育って感じだね。最終的に卒園者が日本を血と暴力で染め上げてくれるんじゃないかと思うと胸が熱くなるね。 ↑日本国旗の真ん中の赤い部分は血だよ!

今週は何やらかんやら忙しくてブログ書く時間なかった上に書くことも思いつかなかったので、とりあえず今流行りの教育勅語でも載せておくよ! 各自適当に声に出して読んどいてね!

朕󠄁惟フニ我カ皇祖皇宗國ヲ肇󠄁ムルコト宏遠󠄁ニ德ヲ樹ツルコト深厚ナリ 我カ臣民克ク忠ニ克ク孝ニ億兆心ヲ一ニシテ世世厥ノ美ヲ濟セルハ此レ我カ國體ノ精華ニシテ敎育ノ淵源亦實ニ此ニ存ス 爾臣民父母ニ孝ニ兄弟ニ友ニ夫婦󠄁相和シ朋友相信シ恭儉己レヲ持シ博󠄁愛衆ニ及󠄁ホシ學ヲ修メ業ヲ習󠄁ヒ以テ智能ヲ啓󠄁發シ德器ヲ成就シ進󠄁テ公󠄁益ヲ廣メ世務ヲ開キ常ニ國憲ヲ重シ國法ニ遵󠄁ヒ一旦緩󠄁急󠄁アレハ義勇󠄁公󠄁ニ奉シ以テ天壤無窮󠄁ノ皇運󠄁ヲ扶翼󠄂スヘシ 是ノ如キハ獨リ朕󠄁カ忠良ノ臣民タルノミナラス又以テ爾祖先ノ遺󠄁風ヲ顯彰スルニ足ラン 斯ノ道󠄁ハ實ニ我カ皇祖皇宗ノ遺󠄁訓ニシテ子孫臣民ノ俱ニ遵󠄁守スヘキ所󠄁之ヲ古今ニ通󠄁シテ謬ラス之ヲ中外ニ施シテ悖ラス朕󠄁爾臣民ト俱ニ拳󠄁々服󠄁膺シテ咸其德ヲ一ニセンコトヲ庶󠄂幾󠄁フ

明治二十三年十月三十日 御名御璽