読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐまの森

あらゆる人間がいずれ受ける暴力についての諸論考

インターネット就活キッズのみんなへ

今年も就職活動が始まったね。就職活動ってのは人間界における極東の蛮族、ニッポン民族の通過儀礼みたいなもので、これをクリアできないと成人として認められないという儀式だよ。こんなクソみたいな風習が残ってる野蛮な国のどこに愛を感じればよいのかよく分からないよね。これからニッポンも愛したくなる国になるよう、是非安倍首相には頑張って欲しいね。安倍首相ガンバレ! 安倍首相ガンバレ! 安保法制国会通過、良かったです! ↑良かったですね。

こんなクソみたいな風習に可能性ある若い人たちが駆り出されてるのに関してはさすがの僕も同情を禁じえないよ。だから今日は可哀想なインターネット就活キッズのために、就活で止めておくべきことを挙げていくよ!

①自己分析はやめよう

まず自己分析とか無駄なので止めようね。人間という動物は利己的だから他人のために行為するのに向いてないし仕事なんて生活のためにやるもので出来ればやりたくないものに決まってるんだから、本質的に言って「自分に向いてる仕事」とか「自分のやりたい仕事」なんてあるわけないよね。自己分析とかいうのはリクルート社が広めた「みんなが仕事をしたいと思ってるんだ」と思わせるためのイニシエーションみたいなものだよ。自己分析しないと行きたい会社が見つからないって話もあるけど、とっかかりなんて「有名だから」、「好きな商品が売ってるから」、「給料が高いから」、「休みが多いから」とかでいいんだよ。自己分析とかやる時間あったら行きたい会社やその周辺業界の分析をしようね。

②OB訪問はやめよう

OB訪問ってのは(業務中にやる場合は)大体新卒〜3年目くらいの使えない社員の時間潰しのためにやってるものだよ。あと新卒〜3年目くらいの社員は一般に、まだ大した仕事やってないくせに就活で勝利したということだけはハナにかけてるので、だいたい話すのが面倒だよ。だからOB訪問とかだいたい時間の無駄だよ。ただしOB訪問は面接のネタになるし、業界や企業によってはOB訪問行かないと面接に進めないとかあるので、もしやる時は質問を30個ほど考えていって、答えが返ってくるたび「すごいですねー!」と「なるほど、流石ですね!」と「面白いですねー!」を交互に繰り返していれば上手くいくよ。

③試験対策をやめよう

大手企業だとSPIだの玉手箱だのをやらせるけど、あれは大体学歴フィルターの言い訳だよ。よく考えてみたら小中学生レベルの問題で学力や情報処理能力を測っても何にもならないことくらいサルでも分かるよね。学歴があればそんなに勉強しなくても通るし、時間の無駄だからやめようね。そもそも学歴無かったら諦めようね。

④ESや面接で自分の経験をだらだら言うのをやめよう

大前提として、就活ってのは「入りたい会社の中にいるオッサンが求めてる人物像を推測して、それを演じる」という演劇だよ。だから、ESや面接で自分の経験をダラダラ話す人がいるけど、「君がどんな人物か」なんてクソほどどうでもよくて、「君がオッサンたちの役に立つか」しか気にされてないんだよ。では何を一番書くべき・言うべきかというと個別の企業や業界によって違うのでそんなもんくらい自分で考えてねって話になるよ(だから自己分析より企業分析が重要という話になるよ)。ただ、一般的にいって、面接やESで一番言うべきなのは自分の人物像ではなくて、自分に何が出来るかってことだよ。嘘ついてでも自分にはこんな能力があると言おうね。特におっさん共は自分たちが苦手な「英語(や他の外国語)」と「パソコン(特にエクセルや簡単なプログラミング)」のスキルを見るとチンポが勃起するらしいのでその辺はガンガン押していこうね。そんなスキルのない奴は諦めようね。

⑤就活をやめよう

なんやかんや言ったけど、そもそもみんな働きたくなんてないよね。仕事で自己実現なんてほとんど幻想だよ。初めのうちはそんなこと綺麗事言ってる奴もいるけど、結局は生活のために、仕方なく働いてるんだとか言い出すよ。マジウケるね。要するに、仕事しなくても生きてける人が「勝ち組」であり、仕事してる奴らは外銀だろうが外コンだろうが公務員だろうが商社マンだろうが全員「負け組」、あるいはよく言って「家畜」だよ。これに反発するのは畜群道徳以外のなにものでもないよ。わかったらとっとと就活なんかやめて、石油王か土地所有者かヒモを目指すか、出家しようね。

⑥人生をやめよう

さらによく考えてみれば人生がそもそもクソ以外のなにものでもないよ。ショーペンハウアー先生曰く、欲望は無限なのに資源は有限だから、人生ってのは本質的に「苦痛」でしかなくて、偶にはいいこともあるけどそれは長続きしないし、いいことが続くと今度は「退屈」になるから、人生の時間の大半は苦痛と退屈で占められてるんだよ。それから抜け出すためには、全部諦めて死ぬしかないよ。分かったらみんな死のうね。

というわけだから、いつも言ってることだけど、死ぬのが最適解だよ。ウッカリとても役立つ情報を提供してしまったな。みんな感謝して僕に何か贈ってね。 ↓ http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/I41FL1AR8XBA